パワコミ ロゴマーク

作品紹介

舞台は一年戦争後が集結してから7年後の宇宙世紀0087年。「アムロ・レイの再来」と呼ばれるニュータイプ、カミーユ・ビダンの成長とグリプス戦役と呼ばれる戦いを描いた物語。ジオン軍残党の掃討を名目とした地球連邦軍の特殊部隊「ティターンズ」は、コロニーに住む宇宙居住者に対して支配と圧力を強めていた。これに反感を持つ宇宙居住者は、反地球連邦軍組織「エゥーゴ」を結成し対抗する。両者の戦いが最終局面を迎えた頃、ザビ家の再興を目論むハマーン・カーン率いる「アクシズ」も参戦し、三つ巴の死闘へと発展する。