パワコミ ロゴマーク

作品紹介

「修羅の刻」歴史年表

1835年
11月15日、高知城下、上町にて、坂本龍馬誕生。
1839年?
陸奥出海、誕生
1853年
3月、龍馬19歳、剣術修行のため高知を出て江戸の千葉定吉の道場に入門。
千葉道場
1866年
1月22日、龍馬の尽力により薩長同盟が締結。
1月23日、伏見・寺田屋で龍馬襲撃され重症を負う、
龍馬と出海は8年ぶりに再開し以後行動を共にする
3月、龍馬は妻のおりょうを連れ九州各地を旅する。
1867年
11月15日、龍馬の誕生日の夜、近江屋にて龍馬は伊東甲子太郎ら襲撃され絶命する、同席の中岡慎太郎も重症を負い、17日に死亡。
11月15日、龍馬の誕生日の夜、近江屋にて龍馬は伊東甲子太郎らに襲撃され絶命する、同席の中岡慎太郎も重傷を負い、17日に死亡。
1868年
1月3日、鳥羽・伏見の戦い勃発(沖田、近藤は療養中につき参戦せず)
5月30日、陸奥出海と沖田、雪中での戦いで沖田死亡(享年25歳) 9月8日、慶応から明治に元号改元
12月、榎本武揚を総裁、土方歳三を陸軍奉行並とする蝦夷共和国新政府発足
雪の如く
1869年
5月11日、陸奥出海と土方、函館にて激闘す
闘いの後、土方は官軍の銃弾に当たり死亡(享年35歳)
鬼と修羅